当ブログで紹介している
☆漫画一覧はこちら☆

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

崖から突き落とされ記憶を失った少年…犯人は誰だ?「スズノネ」~あらすじ~

このブログで紹介すべき作品か正直悩みましたが、個人的に面白いと思うので紹介するとこにしました。

「スズノネ」

成人式の夜。

1月の寒空の下、「三原コウキ」は海に落ち記憶を失った。

目が覚めるとそこは病院のベッドの上だった。

そこには1人の女の子がお見舞いに来ており、目を覚ましてからも度々お見舞いに来てくれた。

三原は、記憶を失っているため、その子のことも、自分のことも分からない。

その女の子は「川崎さよ」という名前の女の子で、過去の三原のことをいろいろ話してくれた。

しかし記憶は一向に蘇らず、退院の日を迎えた。

病院を出て歩いていると、そこに刑事さんが現れた。

その刑事は三原に対して、

「あの入水事件は、殺人未遂などの事件性はないとして、水難事故として処理された」

と告げる。

実は三原の頭の片隅には、海に落ちる前の記憶が少しだけ残っていた、

そのとき、鈴の音と誰かの声が聞こえ、海に突き落とされたという記憶が…

三原はそのことをこの刑事さんだけに話しており、今回の出来事を事件として調査していた。

しかし結果は水難事故として処理されてしまったということだ。

三原は自分が誰かに命を狙われている。

このことは自覚しているが、警察はもう動いてくれない。

記憶がなくなってしまったため、過去にどんな人間とどんな関係だったのかも分からない。

言ってしまえば、日々お見舞いに来てくれていた「川崎さよ」も本当に信じられるか分からない。

三原はその後刑事と別れ、川崎が車を出して出してくれているので、その車に乗って帰宅することとなった。

その道中、三原は川崎の胸の部分にがついているのを見つける。

事件現場では鈴の音が聞こえていた…

どうにも怪しい。

三原はその鈴のことを川崎に聞いてみた。

すると、

「え?なんのこと?」

といった感じにとぼけている。

三原がその鈴に触れようとすると、

こ、この方法は使える…!!

なんと鈴が透けてしまい、川崎の胸にソフトタッチ。

結局その鈴がなんなのか分からないまま、三原の家に到着した。

三原は早速部屋で何か手がかりを探すことに。

その最中、川崎が何かポケットにさっと隠した。

三原はそのことに気づいていない様子。

その後三原と川崎は、例の海で転落した事故のときのことを話しだす。

話をしていると、なんと川崎はその事故現場にいたという。

しかも第1発見者

しかも発見したのは、三原が海に落ちて水しぶきが舞った瞬間。

その現場をよく見ると傘が落ちていたとか…

思い出してみてほしい。三原は刑事に事故のことを、こう証言していた。

「誰かに突き落とされた」

と。

水しぶきが上がった瞬間を川崎が見ているのであれば、そのとき海に突き落とした人物の人影も見ているハズ。

しかし、水しぶきが舞ったのを見た瞬間落ちていたのは傘だけだったと言う。

明らかにおかしい。

しかも胸には透明の鈴が…
(事件現場では鈴の音が鳴った)

三原はそのとき、海に自分を突き落とした犯人は川崎だったのでは..??

と疑った。

三原を海に突き落とした犯人は一体誰なのか?

川崎の胸についている透明な鈴は一体何なのか?

失われた記憶が蘇ったとき、犯人が明らかになるかもしてない…

「ガンマ」スマホアプリはこちら↓↓↓

ここからガンマアプリをインストールできます

サイトからも閲覧可能です↓↓↓
ガンマのサイトはこちら

スポンサードリンク

 

【特集!!】漫画を安くで読む方法公開中
↓↓↓↓↓↓↓↓

管理人も使ってる!
漫画を安くで読む方法

 

 

「Renta!」
漫画レンタル派の方におススメ!
管理人たつのみやはレンタル派です
↓↓↓↓↓↓

 

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

当ブログで紹介している
カオスな漫画一覧はコチラより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あ、新たな漫画発掘などに役立ててね…
漫画一覧はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする