当ブログで紹介している
☆漫画一覧はこちら☆

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

物語もクライマックス!!キーナの正体ってなんだろう?「今際の路のアリス」1-7巻~感想・ネタバレ~

麻生羽呂さんの前作の「今際の国のアリス」もかなり好きな作品でしたが、スピンオフ作品の「今際の路のアリス」も面白い!

遂に色んな謎も明らかになってきて、物語もそろそろクライマックスといった感じです。

個人的な感想などつらつら書いていこうかと思います。

「今際の路のアリス」あらすじはこちら

「今際の路のアリス」完結巻8巻のネタバレ等はこちら

様々な謎が解明!

現在7巻まで発売されてますが、既にこの国でのいろんな謎が明らかになってきてます。

前作の「今際の国のアリス」も読んでいる人なら、この世界も「生と死の狭間の世界」ということは見当がついていたと思います。

実際に、この世界に来た人々は全員臨死状態となっていることが明らかになってます。

トラック事故に巻き込まれたメンバーと、キーナから情報を聞き出すために臨死体験をしてこの世界に来たメンバーたち。

特に、臨死体験をしてキーナと同じ世界に行き情報を聞き出そうとするとは…思考回路がぶっ飛んでますw

そして見事成功し、同じ世界に辿り着くことができてしまったわけです。

もう既にクキさん以外は、臨死状態になる前の記憶は蘇っており、しかもこの世界から脱出する方法も明らかになっている。

物語もクライマックスです。

いやー…クキさんどうなってしまうのでしょうか?

この世界に来てから、

馬に乗ったり、義手付けて動き回ったり、ショットガン使いになったり、幻覚見たり、幻聴聴聞いたり、言葉喋れんくなったり…

めちゃくちゃです。

とは言え、なんだかんだで精神崩壊してから何度危険な目にあっても生き残ってます。

7巻の最後の方では、ミト君がクキさんの声を聞いているので、またすぐにショットガンを持って現れるのでしょう。

最後まで精神状態崩壊したまま終わってしまうんだろうか…

JKのスカートの中盗撮したり、それでオ〇ニーしたりと、救えない部分も多々ありますが、根っからの悪者って感じでもないので、このまま終わるのも少々可哀想かと。

最後は正常な状態に戻って、良い部分を見せてこの世界とおさらばして欲しいものです。

生き残るという線は考えてないです

あと、トミーさんなんかは神的存在だったのであんなサラッと死んでほしくはなかったです。

この漫画で個人的に生き残ってほしいランキング1位だったトミーさん。

トミーさんは恐らく、記憶が蘇ることなく死んでしまいましたよね。

この世界が生と死の狭間であることも知らないままだと思います。

もしこの世界が生と死の狭間の世界だと知っていたのであれば、生き残って現実に帰るという希望を持てていたと思います。

とは言えトミーさん優しいので、もし記憶が蘇ったら、数人をトラック事故に巻き込んでしまった罪悪感から、みんなにピンチが訪れたときに自ら進んで身代わりとなって死んでしまいそうな感じもします。

救世主的な感じに再登場して欲しかったトミーさんですが、誰も知らないとこで死亡してしまっていたのは非常に残念でした。

あと生き残っているのは、

アリス、キーナ、ミト君、クキさん、アジキの5人ですね。

この中で唯一過去が謎に包まれているのがキーナのみ。

よく見たらベッピンさん

一体何をしたんでしょうか?

ちょっとだけキーナについての考察をしてみましょう。

キーナに隠された過去は…!?

小見出しで「キーナに隠された過去は実はですね…」と、知っている風を装ってますが、

全く持って知りません。

なんとなく、こんなんかなってのが頭の中にあるのでそれをつらつらと書いていきます。

この漫画の1巻の始まりで、

誰に頼まれたワケでもなく、
誰かにお願いしたワケでもなく、
気が付いたら勝手に生まれて生きていた。

そしていつかは、
望んでもないのに死んでいく…
人生は、80年もかかる強制参加のクソゲー。

という名言が出てくるのですが、恐らくこれはキーナが現実世界にいるときに心の中で思っていたことでしょう。

なかなか暗い過去をもっていそうな感じです。

そしてキーナは東京を救うための重要な情報を持っているという。

東京を救うレベルの情報ってなんだ…蚊ほども見当がつかん。

東京がヤバいことになるレベルの騒動っぽいので、なんか…凄いことが起こるんでしょう(適当)。

ただこの出来事に、キーナが主犯だったり直接関わったりしているのでしょうか?

なんか、キーナはどっちかと言うと被害者側なのかな?

とも思う。

人生は「80年もかかる強制参加のクソゲー」とか言ってるので、その事件的なものに親や身の回りの人間が関わっていて、キーナはそれに強制的に巻き込まれた被害者なのではないかと…

望んでもないのに、握らされたくもないような重要な情報を握らされてしまったとか。

キーナ自身が現実世界でめちゃくちゃヤバいやつ。という感じではなく、キーナの周りにヤバいやつがいるのかなと思ってます。

まだJKなのにこんな人生に絶望しているかのような名言が吐けるんだ…これは相当な修羅場をくぐってきてますな(名推理)。

もうそろそろキーナの過去話も出てくるかと思うので、非常に楽しみです!

まとめ

今際の国のアリスが面白かったので、今際の路のアリスも面白いだろう。

と思って1巻が発売された当初から読んでいたのですが、やっぱ面白いですね。

いろんな謎が解けていったり、過去の出来事と繋がっていったり…

こういうパズルのピースがカチカチとはまっていく感じの漫画めちゃくちゃ好きです。

もうクライマックスで残りの話数も少ないかと思われますが、最後まで楽みながら読ませていただきたいです!

スポンサードリンク

 

【特集!!】漫画を安くで読む方法公開中
↓↓↓↓↓↓↓↓

管理人も使ってる!
漫画を安くで読む方法

 

 

「Renta!」
漫画レンタル派の方におススメ!
管理人たつのみやはレンタル派です
↓↓↓↓↓↓

 

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

当ブログで紹介している
カオスな漫画一覧はコチラより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あ、新たな漫画発掘などに役立ててね…
漫画一覧はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする