当ブログで紹介している
☆漫画一覧はこちら☆

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

主人公が開幕早々にゾンビ化w「ビンゾー」~あらすじ~

よく目にするゾンビものの漫画とは少しだけ違う。

この作品には今まで感じたことのない「ハッ!」とさせられる衝撃を受けました。

「ビンゾー」

ニューヨークのとある病院で事件は起きた。

インフルエンザに感染し、同時に肺炎となったフィッシャー夫人は、入院していたが心停止となってしまった。

その状態を確認した看護婦は、すぐさまドクターに連絡を入れる。

連絡を入れ目を離している最中に、なんとフィッシャー夫人は動き出し、看護婦の頸動脈を噛みちぎった。

ドクターたちがその現場に立ち入った時には、フィッシャー夫人の姿はなく、無残にも頸動脈を噛みちぎられた看護婦の遺体のみが放置されていた。

と、思いきや、その遺体が急に動き出した。

そしてドクターに襲い掛かり噛みついた。

そう、看護婦はゾンビ化してドクターに噛みついた。

その後ドクターもゾンビ化してしまったのは言うまでもない。

フィッシャー夫人は施設を脱走して街へ繰り出しているので、街がゾンビで溢れだすのも時間の問題だろう。

時間が経つにつれて、アメリカにはゾンビが大量発生するようになっていった。

その1週間後には、ヨーロッパの地域までもゾンビで溢れ返っていった。

一方日本では…

まだ、ゾンビの姿は確認されていなかった。

周囲が海の島国のため、ゾンビが入りこまなかったのである。

海外はゾンビで溢れ返っていたため輸入も止めており、そのせいもあってゾンビが日本に来ることはなかった。

しかし、食料自給率の低い日本では、自国だけで全国民の食を賄うだけの食料はすぐに尽きてしまう。

そこで日本は輸入を再開。

そのせいもあって、恐らく日本にゾンビが紛れこんでしまう…

話しは変わって日本のとあるオタク男子。

彼がこの漫画の主人公となる「藤岡 修造」。

肉付きの良いボディに、謎のファッション。

漫画の絵ではあるが、見た目もとても18歳とは思えない風貌。

このパッとしなさそうな彼がこの漫画の主人公である。

正直この主人公を見て、この漫画を読むのをためらいかけたのはここだけの秘密。

彼は、不登校で絶賛引きこもり中のオタク。

ネットやゲームに明け暮れる毎日だったが、とあるアイドルの動画を見てからそのアイドルのファンとなり、ヲタ芸を極め、今ではライブに顔を出すと周りのファンたちからは「神」と呼ばれる存在になっている。

その日も藤岡は、好きなアイドルのライブへと出かけた。

親の金をクスねて…

なかなかのゲス野郎である。

ライブは無事終わり、握手会に参加する藤岡。

藤岡の番になり、握手を求める藤岡。

しかし、なんだかアイドルの様子がおかしい。

実はこのアイドル、噛まれていた。

もちろん既にゾンビ化していた人間に。

そしてそのアイドルはなんと、藤岡の腕を噛んだ。

まさかすぎる展開。

ゾンビものの漫画は、基本的に主人公がゾンビと戦ったり、逃げたりして生き延びていくのがセオリーなハズなのに、その主人公が速攻でゾンビ化決定。

いやこれ実はちゃんと噛まれてなくて、ゾンビ化は免れているんだろう。と思ったが、しっかりと噛まれて出血していた。

主人公の藤岡は、話しが始まって早々にゾンビとなってしまった。

ゾンビの本能というやつでしょう。

助けを求めようと周囲の人の元へ歩み寄ろうとすると、身体が勝手に動きその相手を襲ってしまう。

そしてその握手会場は大混乱。

藤岡はその場から抜け出し、路地にうずくまってゾンビになったことを嘆いていた。

しかし、次の瞬間には立ち直るという諦めの良さ。

そのままゾンビとして生活することを心に決めた。

うん、というか、ゾンビになったにも関わらず藤岡は自我を保っている。

その後ゾンビとして街の人間を襲おうとするが、自我が保てているので人を襲わない。

握手会場では反射的に人を襲ったのだが、いざゾンビとして生をまっとうしようと決めてから、人を襲えない。

本当にゾンビ化しているのか疑問であるが、身体は固く思ったように動かすことができず、言葉を話すこともできない。

実はこの世界のゾンビには、自我を失う者自我を保つ者がいる。

自我を保つ者は少数派だが、藤岡はその自我を保てるゾンビになったのだ。

ゾンビ化したにも関わらず、自我を保っている藤岡。

この後、他の自我を持つゾンビとの絡みやゾンビ化していない人間との絡みなど、なかなか見られない景色をこの漫画では見ることができます。

主人公が開幕早々ゾンビ化してしまうという、新しい世界観。

面白い作品になるのではないかと期待しています。

スポンサードリンク

 

【特集!!】漫画を安くで読む方法公開中
↓↓↓↓↓↓↓↓

管理人も使ってる!
漫画を安くで読む方法

 

 

「Renta!」
漫画レンタル派の方におススメ!
管理人たつのみやはレンタル派です
↓↓↓↓↓↓

 

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

当ブログで紹介している
カオスな漫画一覧はコチラより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あ、新たな漫画発掘などに役立ててね…
漫画一覧はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする