当ブログで紹介している
☆漫画一覧はこちら☆

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

【悲報】浦谷の家、全焼。犯人を許すまじ。「喰猟教室」1,2巻~感想・ネタバレ~

「カラダ探し」を描いたウェルザード氏原作の漫画です。

カラダ探しは個人的に楽しく読ませていただきました。

今では「カラダ探し-解-」という新しい作品も登場してます。

そのウェルザード氏の描いた「喰猟教室」

まだ2巻までですが、読んでみたので感想書いてみようかと思います。

「喰猟教室」2巻を読み終わった感想

1巻の時点から目をつけてましたが、気が付くと2巻が発売されてました。

読みたい漫画がありすぎて、どの漫画がいつ発売されるのか全く把握できていない状況。

なんかそういう管理に適したおススメの何かしらはありませんかねぇ?

教えて、偉い人。

はい、喰猟人類2巻を読み終わった感想でしたね!

2巻を読んでみて思ったこと…

意味分かんねぇ…

いや、この作品何してるのか全く意味分からんクソですわ。

みたいなことが言いたいのではなく、先が全く読めません。

1巻で出てきた紙袋を被った化け物(ゾンビと呼ばれている者)。

彼が浦谷と小野の前に現れたとき、

「昨日の2人は僕が殺した
わけではありません」
「クラスは好きなので
クラスメイトを喰いません」

「誰かに平穏が壊されて激おこです」
「代わりに犯人を捜してください」
「ただ、他言は禁止ですよ」

みたいなことを2人に告げてました。

浦谷はそのことを速攻クラスメイトの一部にチクるワケですがw

そのことがバレて、2巻の最後の方では浦谷は家が燃やされて家族が亡くなるという相当ひどい目に遭ってます。

火事の中浦谷の姉が全身燃えている状態で現れたシーンは正直絶句しました。

ここまでするのか…と。

浦谷くん可哀想ですわ

クラスメイト2人を襲った犯人は他にいて、こっちの紙袋を被った方のゾンビは、多少なりとも良い心を持ったゾンビなのかと思ったりもしてましたが、全然そんなことない。

更には、「クラスメイトは喰いませーん」みたいなことを言ってたにも関わらず、普通にクラスメイト喰いまくってますしw

本人が、「喰った人間をコピーできる」と言っていたので、何人かのクラスメイトに成りすましてる時点で、それだけクラスメイト喰ってますよね。

紙袋ゾンビとはまた違う、「クラスメイトの殲滅を好むバージョンのゾンビ」がいて、紙袋ゾンビはそのゾンビから平穏を取り戻すために、どっちかと言えばクラスを守る方向に付くのかと思ってました。

しかしそんなことはなく、クラスをぐっちゃぐちゃにかき回してやがります。

ということはなんなんだ?

実はゾンビはこの1体しかいないのか?

それか2体いるけど、どっちも結局クラスを殲滅方向にもってこうとしているのか?

全く分かりません。

まだ2巻なので、物語も序盤なんでしょうが…

紙袋のゾンビは良い心を持っていてほしかった。

今後の展開予想

上でも述べたように、正直この後どうなって行くのかほとんど予想できませんが、簡単な予想を勇気を出して書いてみようかなと思います。

上で、「実はゾンビは1体しかいないのかぁ!?」みたいなことを書きましたが、恐らくクラスにゾンビは2人存在すると思っています。

しかも2人のゾンビの性能は同じで、どっちも喰った人間をコピーできるという能力。

なので、ちょいちょい浦谷の前にゾンビが現れますが、もしかしたら全部同じゾンビとは限らないのでは?

という僅かな希望を持っています。

個人的には最初に現れた紙袋を被ったゾンビが、良いやつまでとは行かなくても、悪いやつであってほしくない。

クラスにゾンビが2人いて、片方はクラスを搔き乱している悪いゾンビ、片方は実はクラスを陰から救おうとしているゾンビ。

みたいな展開であってほしい。

今後の展開の予想というか、個人的な希望を書いているだけですがw

クラスメイトや主人公たちが、ゾンビは全て害悪!みたいなことを思っているけど、実はそんなことありませんでした。みたいな展開になると面白そう。

あと、ゾンビの正体は誰なのか?

これも勝手に予想してみようかと思います。

怪しいのは、幼馴染の二人の女の子と、小野さん辺りでしょうか。

この中の誰かが、浦谷に近づきたくて起こした騒動。

みたいなパターンも有り得そう。

小野さんは、この騒動が起こってから早々に浦谷にお近づきになってます。

幼馴染の片方(千奈美の方)は、火事にあった浦谷に「自分家に来て!」と言ってます。

浦谷に対する女性陣の色恋沙汰で、こんな事件が巻き起こった。

みたいな。

有り得なくもないのかなと思います。

うーん…まだ2巻で材料も少ないので、突出した予想はなかなか難しいですね。

まだほぼ登場してないようなクラスメイトもチラホラいますし、その辺の人間が普通にゾンビかもしれません。

これは、個人が勝手に予想してるもので、「今後こうなるんやで!」とネタバレしてるわけではないのでご注意ください。

まとめ

以上、「喰猟教室」1-2巻の感想・ネタバレでした。

2巻になって、話の展開が徐々にカオスになってきています。

まさか浦谷の家を焼いて家族巻き込むとは…

これは予想外のぶっ飛び具合。

心がダークサイドに染まってしまった浦谷は、今後どうなってしまうのでしょうか。

3巻以降も楽しみです。

スポンサードリンク

 

【特集!!】漫画を安くで読む方法公開中
↓↓↓↓↓↓↓↓

管理人も使ってる!
漫画を安くで読む方法

 

 

「Renta!」
漫画レンタル派の方におススメ!
管理人たつのみやはレンタル派です
↓↓↓↓↓↓

 

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

当ブログで紹介している
カオスな漫画一覧はコチラより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あ、新たな漫画発掘などに役立ててね…
漫画一覧はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする