当ブログで紹介している
☆漫画一覧はこちら☆

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

【グロ注意!!】新感覚タイムリープ系漫画「虐殺ハッピーエンド」1-2巻~ネタバレ・感想・あらすじ~

「虐殺ハッピーエンド」3巻のネタバレ等はこちら↓↓

九十九警部遂に真相に迫る…!!「虐殺ハッピーエンド」3巻~ネタバレ・感想~

「虐殺」「ハッピーエンド」という相反する言葉で構成されたタイトル。

なんだこれ?と思って手に取ってみた結果…

描写はグロイし内容はエグイ!

ただ、ストーリー性はかなり面白い!

「不能犯」の「宮月新」さんの作品のようです。

不能犯は気づいたら人気が出ていたので、まだ読んでません(あまのじゃく)

あんま人気なさそうな作品を発掘するのも個人的な漫画の楽しみ方の1つですからね!

「虐殺ハッピーエンド」が人気なのかどうかは分かりませんが、本屋にフラッと立ち寄った時に見つけたので読んでみました。

それではどうぞ!

「虐殺ハッピーエンド」

簡単なあらすじ

日々バイトに明け暮れるこの漫画の主人公である高校生の「草壁 真琴」。

真琴がバイトを頑張っているのには理由がある。

実は、真琴の妹が重病で入院している。

意識もない。

このままだと妹が生き延びられるのは、長くて2ヶ月と警告されている。

しかし、ドナーが現れ移植手術をすると助かるとのこと。

真琴はこの妹を救うために、高校生でありながら日々バイトに明け暮れている。

ん?なんで兄貴が妹のためにバイトしてるんだ?

実は真琴の父親はロクに働きもせずに家で飲んだくれている。

そのため、妹の入院費を真琴が賄わなければならない。

ある日真琴が家に帰ると、父親が客人を呼んで家で飲んでいた。

その場をチラッと見ると、父親たちは寿司を食っている。

その近くにはなんと、妹のための入院費の封筒が無残にも空の状態で放り出されていた。

真琴はすぐに父親にとっつくが、父親の口からは信じられない言葉が飛び出す。

「どうせ死ぬんだろ?」

自分の娘のことをもはやいない人間かのような発言をする。

ショックを受けた真琴は家を飛び出し、神社へ駆け込む。

そして神棚の前に駆け寄り叫び出す。

「もうたくさんだ!
こんな毎日が続くなら
未来には絶望しか待ってないなら
僕と詩織(妹)に明日なんか来なければいい!」

その後のバイトの帰り道、真琴のスマホが鳴る。

電話に出ると、なんと妹のドナーが見つかったらしい。

神頼みして良かったと心から喜ぶ真琴。

移植手術は1ヶ月後なので、真琴は残り1ヶ月全力で頑張ろうと決めた。

そして翌日。

真琴はいつも通りバイトへ行く。

すると、なにか違和感を感じる。

先輩が、昨日と同じ会話をしてくる。

更には、バイトで配達する新聞も昨日と同じ日付である。

間違ってると社長に言っても、合ってるという。

病院側にドナーのことを聞いても、何も知らないという。

…なんと、時間が巻き戻っている。

次の日も…また前日へと戻っていた。

真琴は動揺しつつも妹の入院している病院へお見舞いへ行く。

すると、面会謝絶状態になっていた。

なんと、時間は同じ日を繰り返すのに妹の病状だけは進行していた。

ドナーが見つかった瞬間にこの状況である。

この日を抜けなければ妹の病状は進み、ドナーが見つかるだけの当日を繰り返す。

真琴はその夜、神頼みをした神社へ向かった。

「冗談じゃない!ようやくドナーが見つかったのにこの日を抜け出せないと手術を迎える前に妹が死んでしまう!」

と叫ぶ真琴。

そこに、バイト先の先輩が現れた。

街に遊びに行く金をくれなどと戯言を言い出す。

そのままその先輩は真琴から金を奪ってその場を去ろうとした。

真琴はもう精神状態も普通ではない。

なんとその先輩を岩で撲殺してしまった。

別に時間戻るしいいよ…と思っていた真琴だが、なんと時間は次の日に進んだ。

そう、真琴は1日1人殺せば次の日へ進むことができる。

妹を移植手術の日まで連れて行くには、1ヶ月間毎日1人殺し続けなければならない。

残酷で切ない物語のスタートです。

※ここから先はネタバレ等含みます

2巻まで読んでみた率直な感想

「虐殺ハッピーエンド」を読んだ感想を率直に申し上げますと、

面白い!

内容的には、1日に1人殺さないと先に進めない上に、妹の病状だけは悪化していくという救いようのない内容ですが、不覚にも面白いと思ってしまいました。

まず面白いと思うとこが、俗に言う「タイムリープもの」であること。

呼んだ?

僕はタイムリープ系の漫画やアニメが好きなので、この時点で「おっ!?」と少し心躍りました。

そして「1日1人殺さないと次の日に進めない」。

これだけだといまいちパッとしないというか、ただ単に殺人鬼を生み出すだけの漫画になってしまいますが、これにプラスして、

「妹だけは時間が進む」。

これがあるからこそ主人公が次の日に進まなければならない明確な理由になり、このストーリーの面白さを引き立てています。

いや、普通に理不尽だし救いようのない内容ですけどね。

それでも面白いと思ってしまうのは、もう僕の精神状態が取り返しのつかないところに来てしまっているのでしょうか。

もし今後人気が出て注目漫画になって来たりし出すのであれば、日本もいよいよヤバいと思っておきましょうw

この漫画の面白いところ

・タイムリープもの

これはさっきも言いましたが、僕が個人的にタイムリープものが好きというだけ。

それ以上もそれ以下もない。

完全なる個人的な価値観の問題。

以上。

・翌日へ進む方法がエグイ

1日に1人殺さなければ先へ進めない。

しかも主人公は、長くて2ヶ月の命の妹を、1ヶ月後の移植手術の日まで連れて行かなければならない。

主人公は迷うことなく1日1人殺して妹を1ヶ月先の移植手術まで連れて行こうとします。

毎日主人公の周辺で人が死んでいくので、絶対に警察にバレないなんてことは有り得ません。

1ヶ月で30人もの人を殺めた狂気的な殺人鬼のレッテルを貼られるのは必然です。

それでも…それでも妹を救い出そうとする主人公。

応援したくなるような、これ以上はやめてくれ!と思うような、そして切ない気持ちにさせられる、なんとも不思議な気持ちになる漫画です。

「もう明日なんて来なくていい!」という願いを叶えた神の腹の中黒すぎる。

主人公は「大凶」というおみくじを持っていたので、もしかしたら今後、他の運勢のおみくじを持った同じような状況の人間に出会うとかもあるかもしれませんね。

・警察との闘い

主人公は1日に1人、人を殺めるのでもちろん警察沙汰になってます。

最初の殺人の時、証拠を残してその場を立ち去ってしまったが、時間を戻すことによって証拠を回収したり、アリバイを作るためにあえて時間を戻して別の場所から新たにその日をやり直したり…

時間を戻すことによって、警察に証拠を掴ませないようにするこのやりとりが面白い。

「おぉ!すげぇ!」と思わされることも多々あります。

ただ、警察のあのアイスを食ってる人はかなり勘が鋭いようで、もう既に主人公が怪しいと目星をつけています。

この警察とのやりとりが今後どうなっていくかも見物ですね。

今後の展開(願望

まぁ恐らく、1日1人殺して妹を移植手術の日に連れて行くという目的は常に実行されていくのでしょう。

そして、漫画タイトルに「ハッピーエンド」という文字が入っているので、是非妹は無事に移植手術が成功し生き残ってほしい。

ただ、目を覚ますと主人公が狂気的な殺人鬼というのは、決してハッピーではなさそうですが…

妹が死んでしまっては、主人公が自分の人生をかけてまで成し遂げようとしていることが全て無駄になるので、そんな「バッドエンド」だけは避けてほしい。

更に欲を言うならば、主人公自体もできるだけ良い形で最終日を迎えてほしい。

例えば、アイスを食ってるキレ者の警察官。彼が主人公の謎を解明し、主人公がなぜこんな殺人を犯しているのか理解してほしい。

妹を救うため、タイムリープしているという事実。

この辺りを警察が理解し、なんとか主人公の助けになってやってほしい。

もちろん主人公は殺人鬼となってしまっているので、警察としてもそれ相応の対処をしなければなりませんが、主人公がただの狂った殺人鬼として一生を終えるのはいたたまれない。

せめてそういう現実を理解し、まっすぐ受け止めてくれるような人物が1人ぐらいいても良いのではないかと思います。

それをあの警察官に期待してます。

ちなみにですが、

片桐さんよ、テメーは違う

片桐さんはもはや精神状態もバグってて、勝手に主人公を好きになり、主人公が自分だけのもののように考えているメンヘラ女子。

こんなこと言ってるところを片桐さん本人に知られたら、僕みたいな雑魚は瞬殺されること間違いなし。

この子、絶対なんかやらかしますよね。

2巻の最後のページ。

個人的にこの漫画での一番のトラウマシーン。

弥生姉ちゃん頼むから逃げてくれ!

読み終わってから2日間ぐらい寝る前に思い出して寝つきが悪くなりました。

ちなみにこの記事を書いている今日も思い出すこと間違いなし。

なにしてくれてんだ。

まとめ

以上「虐殺ハッピーエンド」の1-2巻のあらすじ・感想でした。

個人的には、内容はエグイですが今のところかなり面白い作品だと思います!

とりあえず主人公が可哀想すぎて切なすぎるので、漫画タイトル通り少しでも「ハッピーエンド」に近い状態で終わってほしいものです。

今後の展開にも期待したい作品の1つです!

スポンサードリンク

 

【特集!!】漫画を安くで読む方法公開中
↓↓↓↓↓↓↓↓

管理人も使ってる!
漫画を安くで読む方法

 

 

「Renta!」
漫画レンタル派の方におススメ!
管理人たつのみやはレンタル派です
↓↓↓↓↓↓

 

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

当ブログで紹介している
カオスな漫画一覧はコチラより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あ、新たな漫画発掘などに役立ててね…
漫画一覧はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする