当ブログで紹介している
☆漫画一覧はこちら☆

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ジャスティスメンとかいう正義の殺人鬼登場w「DEAD Tube」9巻~ネタバレ・考察~

この漫画も少しづつ「バトルスペック要素」が入ってきましたね。

こういう系のジャンルの漫画は気付けばバトルスペック系の要素が入っているものが結構ある。

9巻に至ってはついに正義のヒーローまで現れやがりました。

さてさて、この漫画はこれからどういった方向に向かっていくのでしょうか。

正義のヒーロージャスティスメン

またまた個性的なキャラが登場しました。

世の中にはびこる悪を次から次へと成敗していくジャスティスメン。

手刀で身体を貫いたり、手に火薬仕込んで爆発させたり、首ちょんぱしたり…

めちゃくちゃです。

真城舞もそうですが、刀を一振りすれば相手の身体は真っ二つ。

一体この世界の人たちはどうなっているのか。

真城舞たちのパワーが異常なのか、はたまたこの世界の人間が脆すぎる作りになっているのか…

と、そんなことはどうでも良く、新たにジャスティスメンというキャラが登場しました。

小さな頃からヒーローに憧れており、姉と一緒に悪を成敗していく。

デッドチューブを始めたのも、デッドチューブ内に溢れている悪を倒すため。

とは言っても、このジャスティスメンを実際に陰で動かしているのは、ジャスティスメンの姉っぽいですね。

本物の姉なのかは分かりませんが。

ジャスティスメンは自分の正義を貫くために悪を殺害しまくってますが、この姉の目的はなんなんでしょうか?

姉も同じようにただ正義が好きなだけなんだろうか。

まだ腹の底は見せてなさそうですが、なかなか腹黒そうな感じしますね。

最終的に、ジャスティスメンの本当の敵、つまり大悪党は姉でした。

みたいな感じに終わらないかな~なんてことも思ってます。

真城舞とジャスティスメンはいずれやり合うことになると思うので、どんな勝負になるのか楽しみです(バトルスペック系漫画並みの感想)。

既存のユーチューバーみたいな人が出てきた件

ジャスティスメンの他に新たに登場したのが、マイチャンネルランキングぶっちぎりの1位である「マジメ係長」。

名前は既存の某ユーチューバーをもじったもので、顔も既存の某ユーチューバーに酷似している。

見るからに胡散臭い風貌で、絶対とんでもないことしてチャンネル登録者数増やしとるでこの人は!と思ってましたが、そんなことはなく本気でめちゃくちゃ真面目で良い人でしたw

なかなかこのデッドチューブの登場人物で、こんなまともな人は出てこないので衝撃。

真面目なキャラがこの漫画の世界にいるだけで、なんとなく違和感を覚える。

まだ裏の顔がないとは断言できませんが、話の流れからこの人が実はクソ悪党でした!

みたいなことはなさそう。

根っからの真面目人間でしょう。

マジメ係長は、マイチャンネル登録者数ぶっちぎりの1位で、しかもこのデッドチューブで似つかわしくないただのゴシップ動画で登録者数を集めている。

しかも全然悪ではないので悪党しか成敗しないジャスティスメンは攻撃することができない。

そこで逆レイプ動画の音声を差し替えてマジメ係長が悪者ですみたいな感じに仕立てあげてますが、本当の悪党は圧倒的に姉。

と言いますか、マジメ係長が逆レイプされているシーンの音声を差し替えても、上に跨っているのは明らかに女サイド。

この状態で女サイドが泣き叫んだりしてる音声に差し替えても違和感満載な気がするのですがw

もし自分が動画見てる立場なら、そんなに泣き叫ぶぐらい苦痛であるなら、立ち上がれば全て解決じゃないか?と思ってしまいそうw

と、こんなことがあってマジメ係長は悪人に仕立て上げられてしまいます。

そして最終的にマジメ係長が家から出ると、そこにジャスティスメンが待ち受けていて急に「ジャスティスクラッシュ(メリケンパンチ)」をマジメ係長の顔面にぶち込んで9巻は終了となります。

マジメ係長もろに顔面にメリケンパンチ喰らってますが、まだ生きてるんでしょうか?

個人的には生きていてほしい。

人間の身体を手刀で貫通させるような人間のメリケンパンチを受けたけど、生きていてほしい。

しかしこれどんな風に終わるんでしょうか。

最終的にはもちろん町谷たちのチャンネルが1位を獲得するのでしょうが…

ジャスティスメンどうやって倒すんだろうか。

真城舞とのタイマンで決着みたいな普通な感じで終わるのもなんかな~…という感じ。

町谷が策略を張り巡らせていて、最終的にジャスティスメンの本当の敵は姉だということをジャスティスメン自身に認識させ、仲間内で自滅。みたいな展開になったら面白そう。

そこを動画で撮って、町谷達のチャンネルは無事1位を獲得。みたいな。

ジャスティスメンVS真城舞の構図も見てみたい気はしますが、こういう系の漫画はどつきあいで勝つのではなく、練られた戦略みたいな感じで勝利してくれる展開の方が個人的には好きです。

10巻以降の展開も楽しみにしておきたいです。

まとめ

以上、「DEAD Tube」9巻の考察等でした。

最初読んだときはただの変態漫画かなんかだと思いましたが、読み進めていくと世界観が独特でけっこう面白いです。

最終的に運営とドンパチ始めるんでしょうか。

こんな犯罪が取り消されるレベルのものなので、運営側は相当ヤバい人たちが絡んでそうですが。

その辺の展開も楽しみです!

スポンサードリンク

 

【特集!!】漫画を安くで読む方法公開中
↓↓↓↓↓↓↓↓

管理人も使ってる!
漫画を安くで読む方法

 

 

「Renta!」
漫画レンタル派の方におススメ!
管理人たつのみやはレンタル派です
↓↓↓↓↓↓

 

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

当ブログで紹介している
カオスな漫画一覧はコチラより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あ、新たな漫画発掘などに役立ててね…
漫画一覧はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする