当ブログで紹介している
☆漫画一覧はこちら☆

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

タイトルからエグイ漫画であること間違いなしw「教室自爆クラブ」1-2巻~ネタバレ・感想・あらすじ~

漫画の表紙・タイトルを見るからにヤバそうな空気をビンビンに放っている漫画。

その名も、教室自爆クラブw

今回はこの如何にもな漫画を紹介していこうかと思います。

それではどうぞ!

「教室自爆クラブ」

どんな内容の漫画?(あらすじ)

これが教室自爆クラブです

まずはこの漫画がどんな漫画なのか簡単に紹介していこうかと。

3年前、主人公の通う学校の教室で事件は起きた。

そのクラスでは「いじめ」が行われており、とある生徒がいじめにより不登校になってしまった。

しかししばらくしてその生徒が急に登校してきた。

その生徒は席に着くなりカバンをごそごそとしだした。

するとそのカバンの中から「カチッ」という音が鳴る。

その次の瞬間、

!?!?

なんと爆弾が爆発した。

その爆発は不登校だった生徒、更には同じクラスの生徒大半を巻き込んだ。

そう、教室に爆弾を持ち込んで周りを巻き込みながら自爆する。

これが教室自爆クラブです。

事件から3年後・・・

この爆発で生き残った生徒は7人。

この7人は事件の3年後に学校に集まっていた。

各々例の爆破事件で身体のあらゆるパーツを失っていた。


すると主人公がこんなことを言い出す。

「生き残ったこの中に例の爆破事件の真犯人がいる」

真犯人とは、爆弾をいじめられていた生徒に持たせた張本人のこと。

その根拠は多々あるようですが、なんとこの生き残った人間の中に爆破事件の真犯人がいるらしい。

それを証拠付けるかのように、この教室から1人出ようとするとドアに仕掛けられていたと思われる爆弾が爆発して1人死亡してしまった。

例の爆破事件で生き残った人間は、再度爆弾の恐怖と隣合わせになってしまう。

更にはこの中に犯人がいるとほぼ分かっている状況。

主人公は爆破事件の犯人を見つけ出し、無事教室から脱出することができるのか!?

一方その頃・・・

実は主人公たちが集まっているその裏で、別の学校でも爆破事件が起こっていた。

この事件の犯人もまた、いじめの被害にあっていた生徒。

その生徒はクラス全員と教師を教室に閉じ込めて立て籠っている。

どうやらこの犯人はすぐに爆弾を爆発させようとしているわけではなさそう。

クラスメートに簡単なゲームみたいなことをさせて、人質を開放したり教室に残したりと、自爆に巻き込む人間を選定しているような感じ。

そうですこの漫画、3年前の爆破事件の真犯人と同じ空間に閉じ込められてしまった人間サイドと、新たな爆破事件が実際に起こっている様子が描かれているサイドの2つのストーリーが同時進行する形で進んでいきます

漫画のタイトル通りなかなかえげつない内容の教室自爆クラブですが、果たしてどんな結末になるのか・・・

乞うご期待です。

2巻まで読んでみた感想

もう既にクライマックス感が・・・

うわーまたとんでもない感じの漫画が出てきたな~なんて思いながら手に取ってみた教室自爆クラブ。

物語の進み方はかなりトントン拍子で進んでいるようなイメージです。

さすが使われているものが爆弾なだけあって、爆発すれば一瞬で人が吹き飛んでしまうので、それだけ物語もトントン拍子で進む感じでしょうか。

2巻を読み終わった状況で、もはや既にクライマックスに突入しているんじゃないかという感じ。

もしかしたら次の巻が最終巻ぐらいの勢いかもしれませんね。

それか一旦これらの話しが終了して、第2章みたいなものに突入するか。

何にせよ今やってるストーリーはどちらももうじき終わりそうな感じです。

2つのストーリーが同時進行

この漫画で少し変わっているとこは、2つのストーリーが同時進行で進んでいるとこですね。

一方は爆破事件の黒幕的存在を追っていて、一方では実際に爆破事件が起きている。

今まであまり見たことなかったようなパターンで斬新です。

これ、最終的に2つのストーリーが繋がる感じでしょうか…

今のとこ全くもって繋がる気配はなく、各々もうクライマックスを迎えて終わりそうな感じになってますがw

さすがに何か繋がってこないと、2つのストーリーを同時進行している意味がよく分かりません。

さて、3年前の事件の真犯人を探そうとしている主人公サイドの話しですが、もう既に犯人分かってしまいましたねw

展開が早いのなんの…

「かえで」という大人しそうな
眼鏡かけてた女子が犯人

この女の子が3年前の爆破事件の真犯人であったっぽい。

とはいえ、かえでが本当にこの一連の爆破事件の黒幕なんだろうか。

本当にこの女の子が1人で爆弾を作って各生徒に与えたりしてるんだろうか。

この漫画のタイトルは「教室自爆クラブ」というタイトルです。

クラブ・・・クラブというぐらいなので、他に部員がいてもおかしくない。

かえではそのクラブの部員の1人で、その他にこのクラブを設立した部長的存在がいる可能性も充分に有り得る。

もしかしたら今やってる2つのストーリーは一旦次の巻ぐらいで終結して、第2章的な感じで次のストーリーに進む可能性もありますね。

それか他にも部員がたくさんいて、イジメというものが存在する限りその後もこの爆破事件は続きますよ的な示唆をして最終回を迎えるとか…

個人的にはそんな感じかなと思ってます。

どんな終わり方を迎えるのか…はたまた第2章的な感じで続くのか…

それとも全く予想していなかったような展開に向かうのか。

その辺を楽しみに今後読み進めていきたいと思います。

まとめ

以上「教室自爆クラブ」1-2巻のあらすじ・感想等でした。

漫画のタイトル通りなかなかえげつない漫画でしたw

グロイ系が無理が人には絶対におススメできないw

興味ある方は是非とも読んでみてください。

スポンサードリンク

 

【特集!!】漫画を安くで読む方法公開中
↓↓↓↓↓↓↓↓

管理人も使ってる!
漫画を安くで読む方法

 

 

「Renta!」
漫画レンタル派の方におススメ!
管理人たつのみやはレンタル派です
↓↓↓↓↓↓

 

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

当ブログで紹介している
カオスな漫画一覧はコチラより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あ、新たな漫画発掘などに役立ててね…
漫画一覧はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする