当ブログで紹介している
☆漫画一覧はこちら☆

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

九十九警部遂に真相に迫る…!!「虐殺ハッピーエンド」3巻~ネタバレ・感想~

この漫画のあらすじ等は下のリンクからどうぞ↓↓

【グロ注意!!】新感覚タイムリープ系漫画「虐殺ハッピーエンド」1-2巻~ネタバレ・感想・あらすじ~

内容は本当に救いようのない漫画ですが、読んでいてめちゃくちゃ面白いと思ってしまう不思議。

3巻の内容(あらすじ)

2巻の終わり方

日々の殺人に疲れ果て、弥生姉ちゃんの膝枕で爆睡するという羨ましい状況の草壁。

しかしその光景をドアの向こう側から見ていた人物がいた。

何度見てもこえぇ…
(片桐さん)

片桐さん暴走

弥生姉ちゃんの膝枕で爆睡していた草壁が目覚めると、時間はなんと23時を過ぎていた。

東京に片桐さんを待たせている上に、今日の殺しもまだ行っていない。

焦った草壁は急いで準備に取り掛かるために部屋へ向かう。

しかし、その最中にドアの向こう側から見ていた片桐さんが家に上がり込んできていた。

草壁が寝ている間ずっとドアの向こう側にステイしていたのもまた恐ろしい…

草壁が部屋から出ると、片桐さんが弥生姉ちゃんにナイフを向けている。

そしてそのまま最終的には…

弥生姉ちゃああぁぁああん!!

なんと殺害してしまいました。

その場で発狂する草壁。

しかし冷静な片桐さん。

片桐さん「草壁君今日誰も殺してないからタイムリープで戻れば大丈夫でしょ」

たつのみや「た、たしかに…!!」

その際片桐さんは自分も一緒にループしてみたいということで、草壁に抱き着いて日付が変わりそのまま一緒にループ。

片桐さんはその状況に興奮の色を隠せない模様。

弥生姉ちゃんの返り血を浴びまくっているこの状態のまま「お願い…して!」などと狂気の発言をする。

ヤバいやつを味方にしてしまったと後悔する草壁くんなのであった。

片桐さんの暴走は続く

時間は巻き戻り、弥生姉ちゃんも無事生きている日常に戻った。

草壁は片桐さんに脅され、弥生姉ちゃんに二度と近づくなと念押しさせられた。

そして本日は東京でいつもの如く誰かを殺害しなければならない。

片桐さんを先に東京に向かわせ、草壁は妹のお見舞いに行った後、東京に向かうことに。

しかし何か嫌な感じがする。

草壁は気付けば自分の家に帰って来ていた。

テーブルには弥生姉ちゃんが作ってくれたであろうご飯が。

しかし台所を見るといつも洗われているであろう食器が洗われていない。

気になって2階を見に行くと…弥生姉ちゃんが殺されていた。

これはまた時間を戻さなければならない。

片桐さん、草壁に協力するとか言って邪魔ばっかりしている件w

草壁は東京に向かい殺しを行わずに片桐さんと共にまた時間を戻した。

その時草壁が片桐さんに、

「また3度目の殺しをやるのか?」

と問うと、

この表情である

なんとなく分かってたけど、草壁はとんでもない人間を仲間に加えてしまったようです。

ただ片桐さんは本当に草壁のことが好きなので(ヤンデレ)、全力で土下座をして許しを乞う。

やさ男の草壁はそんな片桐さんを許し、再度ループした日を過ごすことに。

この日も同じように妹のお見舞いに行くと、なんと片桐さんが妹の病室にいた。

遂に妹にまで手を出すのかと思いきや、どうやら普通にお見舞いに来ている様子。

草壁はそんな片桐さんの姿を見てお礼まで言い出す始末。
(そいつ、絶対にやべーから)

草壁が「前に死体を埋めたとこで待ち合わせな」と、ハチ公前感覚みたいな軽い感じで集合場所を告げると、片桐さんは「分かった」と言って病院を後にした。

…あれ、目が笑ってない

絶対良からぬこと企んどるこの人

そして約束通り、ハチ公ま…過去に死体を埋めた場所に集合した二人。

今日は東京に行く時間がないので、この周辺で殺人をしようということに。

しかしその直後、草壁のスマホに病院から電話がかかってきた。

病院「詩織ちゃん(草壁妹)の生命維持プラグが抜かれてます!」

草壁「は?」

病院「もう少し発見が遅れていれば命に関わるとこでした!」

草壁「・・・・・」

片桐さん「何かあったの草壁くん?」

貴様がやったんだな?

草壁はその場にスマホを投げ捨て、そのまま片桐さんに襲い掛かる。

片桐さんに妹を殺そうとした理由を聞くと、

「草壁くんの幸せのために妹を殺そうとした」

とのこと。

妹が死んでしまえばこのループ地獄からも解放されるのではないか?という推測らしい…
(あっ…確かに)

その言葉にちょっと心を揺さぶられた草壁だが、結果片桐さんの言葉をこれ以上聞きたくないと遮るように、足元にあった岩を拾って片桐さんを殴りつけた。

そしてそのまま何回も岩で顔面を強打し、遂に片桐さんを殺してしまった。

これにて本日の殺しは終了。

草壁は片桐さんを犠牲に次の日へ進んだ。

鈴原さんが動く

鈴原さんって誰だよって感じだと思いますが、過去に片桐さんを強姦していて草壁に殺された人物の母親のことです。

かつて草壁の妹の担当者だった看護婦さんで、息子を殺されたショックで仕事を休み家で半分精神崩壊しながら過ごしている。

警察が草壁の妹の聞き込みのために鈴原さん宅を訪れた。

警察とは九十九警部とその部下のこと。

しかし家の中はまるでゴミ屋敷。

鈴原さんは突然訪問してきた警察に、「息子の大樹を殺したクソ野郎は捕まったのか!?」と問う。

しかし九十九たちは草壁の妹の聞き込みに来ただけ。

大樹の母親の鈴原さんは、関係ないことに協力する気はない…というが、その発言に対して口を閉ざす刑事たち。

するとその姿から鈴原さんは察知した。

この事件には草壁や妹が関わっているということを

鈴原さんは直接草壁に真実を聞き出すために現場復帰をする。

しかし病院に草壁が現れないため、電話をする。

ただ、電話にも出ない。

なので鈴原さんは強行突破に出て草壁をおびき出そうと試みた。

笑顔でなにしてんだこの人

草壁の妹を人質に取り、草壁をおびき出した。

草壁はまだ今日の殺しを行っていない。

というわけで、ループを使ってこの状況を切り抜けるしかない。

草壁は上手いこと鈴原さんを妹の元から遠ざけ、妹と一緒にその日をループすることに成功。

しかしこの出来事が九十九警部を真相に導くカギとなってしまう。

九十九警部、真相へ辿り着く

この鈴原さんの起こした騒動によって草壁と妹がループしたため、草壁の妹が12時を過ぎた瞬間に病院のベッドから人質に取られていた場所まで突然瞬間移動した感じになってしまった。

監視カメラを見ると、12時を過ぎた瞬間に急に車いすが現れる。

みたいな感じになっている。

更には、草壁はこの事件を再度起こさないためにも鈴原さんを殺害した。

九十九警部はこれらのことから、草壁がループしていると推測。

というかほぼ確信している。

素晴らしい推理力である。

その夜、九十九警部は草壁を尾行。

しかしその尾行はすぐにバレた。
(九十九警部尾行は下手らしい)

というわけで、九十九警部は草壁と自分の腕に手錠をかけ、そのまま12時を迎えようと試みる。

監視カメラで草壁の妹も瞬間移動していたことから、触れているものも一緒にループすると推測していたらしい(マジで有能)。

九十九警部変態ですが、相当頭がキレますね。

ただ、このままループしてしまうのかと思いきや、草壁ももう普通ではない。

ポケットからナイフを取り出して、そのナイフで九十九警部の手首を切り取り無理やり手錠を外した。

草壁が九十九警部の手を掲げて3巻終了

続きがめちゃくちゃ気になりますが、これにて3巻終了です。

読んでみた感想

虐殺ハッピーエンドの3巻を読み終えました。

うん、やっぱりこの作品面白いと思います。

個人的に好きな部分は、

・ループを使ってピンチを切り抜けるところ

・九十九警部の推理

ここが特に好きです。

今回も病院で妹が人質に取られていた時に上手くループを使って切り抜けていました。

弥生姉ちゃんが殺された時もループにより生還させることに成功してましたし。

片桐さんが弥生姉ちゃんの首を掻き切ったとき、「なにしてんだぁぁぁ!!!」と思いましたが、意外にも冷静で賢い片桐さん、助かることを知っててやったみたいですね。

片桐さんは様々な奇行によって結果殺されてしまいましたが、今後も絶対的にお荷物になると思うのでこれで良かったんだと思います。

そして九十九警部。

マジで頭のキレが半端ない!

この変人具合もまた良いですね。

今回遂に草壁がループしてるという結論に辿りつきました。

一緒にループしようとしていた九十九警部ですが、最後は手首ちぎられてしまいましたね。

これからどういう展開になるんでしょう。

とりあえず草壁だけループして、またこの日をやり直す感じになるんでしょうか。

もしそうなれば、草壁は結論に辿り着いた九十九警部を迷わず殺害しようとしますよね…

九十九警部、死んでしまうん…?

個人的にその展開にはなってほしくない。

一応九十九さん刑事してるんで、できることなら今後草壁の味方的ポジションにつくような展開になってほしい。

草壁くん1人でえげつないことに巻き込まれていて、時折描かれている切ない感じの描写が心にグッと来ますし

草壁くん被害者っちゃ被害者ですし。

こういう描写とか切ない

でも多分草壁と九十九警部が和解することはないんだろうなと心の中では思ってます。

敵対して最終的に九十九警部が草壁に殺されて終わってしまうのかなーと予想はしてます。

いやー…4巻も非常に待ち遠しいです!

この漫画は最終巻まで欠かさず読み続けたいなと思います!

それではありがとうございました。

スポンサードリンク

 

【特集!!】漫画を安くで読む方法公開中
↓↓↓↓↓↓↓↓

管理人も使ってる!
漫画を安くで読む方法

 

 

「Renta!」
漫画レンタル派の方におススメ!
管理人たつのみやはレンタル派です
↓↓↓↓↓↓

 

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

当ブログで紹介している
カオスな漫画一覧はコチラより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あ、新たな漫画発掘などに役立ててね…
漫画一覧はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする