当ブログで紹介している
☆漫画一覧はこちら☆

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

神VS人類!!「終末のワルキューレ」~あらすじ・感想・ネタバレ~

想像以上に面白いバトル漫画だった。

終末のワルキューレ

どんな漫画?(あらすじ)

1000年に一度行われる神の会議。

その会議では、人類の存続を許すか終末を与えるかの議論が行われる。

ちなみに終末が選ばれると人類は滅ぼされることとなります。

神①「人間とか反省する気全くないし導くのとかめんどいしもう終末で良くね?」

神②「環境汚染は進むし何の進歩もないし終末で良いと思いますわ」

神代表(ゼウス)「じゃ、終末で」

こんな感じで人間は滅ぼされることが決定した。

しかし神の会議参加者の中に、人間の肩を持つものがいた。

それがブリュンヒルデというワルキューレ。

ブリュンヒルデは神たちに、
神VS人類(ラグナロク)を提案した。

ちなみにラグナロクは13対13で行われるタイマン。

先に7勝したチームが勝ちとなる。

しかし神はそんなのはやるだけ無駄だと言って相手にしていない。

そこへブリュンヒルデが挑発的な一言を放つ。

ビビってるんですかァ?

ブリュンヒルデさんいいねw

全ての神が集まっている空間でこの挑発的な一言。

神たちの堪忍袋の緒はプッツン。

ブリュンヒルデの挑発は見事に功を成し、
神VS人類が行われることが決定した。

ちなみに参加者はこんな感じ。

人間も神もなんか聞いたことある名前が多い。

モ〇ストやらパズ〇ラとかやってる人なら結構聞き慣れた名前が多いと思う。

神と人類の戦いが今ここに幕を開ける。

読んでみた感想

遂にラグナロクが始まってしまいましたね。

今こうして我々人類が平和に生きてる裏では、人間代表が神たちとドンパチしていることでしょう。

この漫画、神と人間のただのバトル漫画だと思って読み始めましたが、本当にただのバトル漫画です(えっ

ただ、このバトルがめちゃくちゃ面白い!

ぶっちゃけ歴史とか大嫌いだったので知らん神とか知らん人間とかもいますが、それでも面白い!

大抵の物語は、主人公が最初は弱いけどたくさんの強敵と戦っていく中でどんどん強くなっていく…

とか、主人公最強みたいなのが最近は多いです。

しかしこの漫画、チート級の強さの二人がしょっぱなからぶつかり合います。

最強VS最強みたいな構図が毎試合行われます。

まだ現時点では3試合目が始まったばかりですが、2試合ともめちゃくちゃアツいバトルが繰り広げられていました。

初戦とか、三国無双のゲームで散々苦しめられた呂布が人間代表として出てきますからねw

後はそれぞれの神や人間の過去のストーリーを交えながら戦いが進んでいくので、ただ単に戦っているのを見るだけでなく感情移入もさせられます。

恐らく最初から最後まで最強VS最強みたいな構図で話が進んでいくのではないでしょうか。

毎試合違う者同士が戦うので、飽きなさそう。

ただ、戦う。というドシンプルさの中に面白さがギュッと凝縮されているような漫画です。

個人的にはかなりおススメなので読んだことない方は是非読んでみてください!

スポンサードリンク

 

【特集!!】漫画を安くで読む方法公開中
↓↓↓↓↓↓↓↓

管理人も使ってる!
漫画を安くで読む方法

 

 

「Renta!」
漫画レンタル派の方におススメ!
管理人たつのみやはレンタル派です
↓↓↓↓↓↓

 

 

ブログランキング参加中!!
その1クリックがやる気に繋がります!
応援ポチお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

当ブログで紹介している
カオスな漫画一覧はコチラより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あ、新たな漫画発掘などに役立ててね…
漫画一覧はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする